【孫正義】それではここで楽天の華々しい周回遅れぶりを見てみましょう【三木谷浩史】

はじめは信頼できる検索と言えばYAHOOだった

検索、ホームページサービス、メールサービス、ニュース提供。
「ポータルサイト」の頂点はおそらく今Yahooでしょう。自作PCでWindowsをPCにインストールする時最初にすることは、
「MSNで”Yahoo”を検索してブラウザのお気に入りに追加」
です。異論なし。
しかし、今「検索エンジン」と言えばもうもはやGoogleが主流。
検索結果の精度や、悪質な検索誘導に対応する技術力の積み重ねは、もはやよほどのことがない限り追随を許すことはないでしょう。MSNが多少あがいていますが、難しいだろうなあ。

日本語ポータル検索サイト、いつの間にか楽天VSソフトバンクの様相に

さてあっさりと検索技術ナンバーワンは「OK,グーグル」に決まったわけですが、「YAHOO!JAPAN」を買い取ったソフトバンクは結構努力します。孫正義さんですね。昔孫さんの出身高校の友人からこんな話を訊いたことがあります。
「先生、学習塾を経営したいんです!商売のアイディアをひらめきました!今すぐやりたいんです!」
「(ひととおり訊いて)…うん、それは面白そうだが一つ問題がある。お前はまだ学生だからできない」
この直後に渡米して、とっととこの日本の学校を中退。「孫正義っていうそうのがおるけん。あいつは大物になるけん覚えとき」と先生は言ってたそうな。なお、この学校がのちになんとライブドアの堀江貴史を輩出するんですな。久留米大学附設高校、すっごーい!筆者は7点差で落ちました。あそこ、当時試験結果を郵便で送ってきてたんだよ!!今でも忘れないよ、「ユウシュウの美」の「有終」をド忘れしたこと!!一生!!
一方そのころ、「INFOSEEK」の日本版を買収した「楽天」が登場します。さて、インターネット黎明期で、インターネット初心者が最初にすることはなんだったか?

フリーメールアドレスの確保or個人サイトの場所確保。

SNSなんてない時代。ともかく、ネット上に自分がどこに基盤を持つかを確保しなくちゃいけません。あとこれが重要なんだけど、iモード出現以前では、ケータイとネットがつながっているわけじゃなかった。そこでフリーメールアドレスとホームページサーバーを持つポータルサイトが必要だったわけです。
え?プロバイダ契約したらメールつくって?
あそこでメインのこと、いろいろできるわけないでしょう!当時のネットって本当にどこに罠が貼ってあるかわからなくて怖かったんだから!!

切り捨てた楽天、切り捨てなかったソフトバンク

まずソフトバンクの方から書きます。フリーメールも、ホームページサービスもそのまんまです。もちろん容量は今時ではちっぽけですが、それなりに使えます。それなりに。
一方の楽天。infoweb廃止騒動は以前記事に書きましたが、フリーメールの方。昔は使っていたのだけれど、ややこしい仕様変更の果てについにはログインできなくなってしまった。しかも、迷惑メールの件数もとんでもなくてさあ…。
今ほとんどの方が迷わずフリーメールや捨てアカウント作成にGoogleを使っている状況はご存知のとおりですが、はっきりいえばGoogleの技術力が凄いのだと言わざるを得ない。Gmail、本当に迷惑メール来ないもんなあ…。

楽天カードマーン!!実はお世話になりました、楽天ショップ。

ここまで楽天をdisっておいて、最後はいい話で締めようと思うのである。その証拠に文字色もエンジだ。
Amazonの陰に隠れているけれど、楽天ショップは意外に穴場なのである。ショッピングの方に割り振った成果は実は結構出ている。ア・ナ・ド・レ・ナ・イ。


あれは、嫁が亡くなるちょっと前の出来事だった。亡くなった2016年は異様な暑さだった。
貧困にあえぐ我が家を見かねて、リサイクルショップを経営する友人から窓取付式のエアコンを戴いた。が、型式が古くうちの窓に取り付けるには、専用の部品が必要と発覚。もちろん型式が古いため、新品のものでは取り付かなかった。ここで5000円の大損。
なんと、楽天ショップで売れ残りが奇跡的にあったのだ!!
嫁最後の夏は、涼しい自室で彼女を過ごさせることができた。楽天、ありがとう。ありがとう楽天。

最後につまんないトリビアで。「楽天カードマーン!」を歌ってる人は、福岡でドラムの講師をしています。昔は証拠の動画があったのだが、今はなくなってしまった…。

弟もドラマーです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

フォローする

facebookページにも「いいね!」をお願いします
この記事をお届けした
インターネット老人会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル大広告