【祝10000PV】アクセスカウンター「キリ番文化」がとにかく懐かしい

「ジマさん!やりましたよ!!10000PV到達しました!!」

 「中の人」とは基本キン肉マンかカイジの話しかしていないのですが、先日この報告が。そっかー、開始3ヶ月で10000…。いや、ちょっと待てよ。「ラブライブ!サンシャイン!!」の「ヨハネ堕天」の回を思い出してみよう。

 「勘違いしてはいけませんわ!!」
 一時的に人気が上がって動画の再生数に一喜一憂する回だ。海神先生効果の為せた技もしれない。あんまり調子に乗らないようにしよう…え?2/14からが上がってる?

 なんと、バーチャルネットアイドル・ちゆさまさま。ありがたやー、ありがたや。おかげさまであります。

むかしはアクセスカウンターしか訪問者数を把握できなかった

 アクセス解析というのが確立する前、また技術的に稚拙な個人サイトが山のようにあった時代は
 「アクセスカウンターの数字」
 のみが来訪者数を知る手がかりであった。また、サイトの客質・客層を知るためには「掲示板」に寄せられる感想を見るしか手立てがなかったのである。
 しかしお客側の立場に立ってみよう。「掲示板」に書き込むの、どんなに愛好するサイトでも最初は勇気要ったよね?
 そんな中で産まれたのが「キリ番ゲットした人は掲示板に書き込んでね!!」である。

 (※これは何と管理人が大事な数字を自爆した珍しい例)
 いつか掲示板で常連さんたちといちゃいちゃしたい…でも果たせない、と思っていた時にもしキリ番をGETしようものなら、それは宝くじに当たったようなものだ。早速「15050GETしました!!」(※微妙な数字だなおい)でようやく掲示板デビューである。

 これは昔よく行ってた友人のサイト(の跡地的な場所)に残っている希少な生々しい文言だ!!うわー!こいつはジャパリコインだ!!ウッハハー!(※小林ゆう笑いで)

「踏み逃げ禁止!!」管理人の心理

 個人サイトなんて始める人は、そりゃあおおむね自己承認欲求が人より高い人である。これは間違いがない(※なおわが世帯における成人男性にアンケートと実施したところ、実に1名中1人、なんと100%が「はい」と答えています)。アクセスカウンターが例えばうちのサイトのPVのように10000を超えた場合、10000人目の人に掲示板で何かしら書いてほしいものである。「応援してます」でもいいし「だせえ、●ね!!」でもしゃーない。ともかくまあ、うちのサイトがどのように思われてるか知りたい。
 なもので自己承認欲求もあり余った一部の方々においては
 「キリ番の踏み逃げ禁止!!」
 というそれはそれは恐ろしい文言をアクセスカウンターの上下に置いたものである。
 そして現実に「10000」の踏み逃げが発生しようものならもう!!その日の日記は大荒れである。

 
掲示板では愚痴を垂れる。客は離れる。大変なことになる。最悪サイト閉鎖である。
 のちに「アクセス解析」が登場し「どのリンクから来訪しているか」「どのようなアクセスワードでサイトにたどり着いているか」ということまでわかるようになってから、個人サイト文化中盤位でこれらはフェードアウトしていったように思える。

当サイトのアクセスカウンターの仕様について

 ところでここのアクセスカウンターの仕様は「記事を巡回しても増えるクソ仕様」にしてあります。これは「中の人」の

中の人
カカカー!F5してキリ番を自由にゲットするがよい!!そして報告するがよいわー!!

 という偽悪的な措置によります。ぜひGETできたら「掲示板」に報告してください。

 というかさ、平成最後の「キリ番報告で盛り上がるサイト」になる可能性あるから、もしよかったら協力してくれよな!!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

フォローする

facebookページにも「いいね!」をお願いします
この記事をお届けした
インターネット老人会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル大広告