【やったもの勝ち】念力ブログに文字列が追加された日、まとめサイトたちは熱狂した

ブログ時代が来ても、一発アイディアで勝負する人は出るものだ

ブログ黎明期です。
このブログという新しいツールを使って、人はいろいろなアイディアを編み出したものです。
HTMLベースで「ニュースまとめサイト」をやっていた連中がこちらに移動し始めていたころに、そのブログは現れました。(コチラ

「出落ちにも程がある」!!

しかし衝撃の展開を見せる


順調に空白が続く…その時!!

えええええ!!文字が!入力成功してる!!


文字が小さくて見えにくいので(※元々)、原文。

”何か変な文字が打たれていますが、これは更新中にディスプレイの上に置いていた小物入れが落ちてきて、キーを押したせいです。
一応念力で小物入れを落とした可能性もありますので、このままにしておきます。”

いや、これは念力だよ!きっと!!

ところで昔は、こういうのをどこから仕入れてきていたか?

面白系のサイトやアカウントを探すのは今も昔も難しい。昔流行したポータルまとめサイトというのは

2003/1/1(日付)


その日のヤフーニュース紹介(URL)
2~3行の感想


その日のヤフーニュース紹介(URL)
2~3行の感想


2chのスレッドの炎上情報(※引用は少なくURL)
アングラな場合重めの感想


面白サイト発掘(URL)
感想(本人が発掘した場合多めの感想)

こんな感じのまとめテキストサイトがもう掃いて捨てるほどいた。その日のニュースの検索順位でこういうサイトがいつも上にいたから、単純に広告収入でホームページで稼ぐ当時の最新型SEO対策ロールモデルがこれだったと言ったとこなんだろうが、SNSというプラットフォームの登場はこれらを完全に駆逐してしまった。

念力ブログの文字列入力を伝えるまとめサイトは結構多かった記憶。まとめサイトって、ほとんどの人がやっぱ消しちゃってるのなー…。剽窃もパクリしあいも多かったし、何より毎日他人との情報の奪い合い。ま、今の「まとめブログ運営で一儲け」と同じ、時代はくりかえすってやつです。

その後更新が途絶えるまで、文字列の入力はなかった。

138日めをして事実上のギブアップ。

なんなんだ、なんなんだよこのオチはよう!!
10年過ぎて思う、見事な出落ち+やり逃げコンボなのであった。
悪魔召還はその後なかなかうまく行かなくなったようです。

認定サイト名
念力ブログ
http://blog.livedoor.jp/nenrikiblog/
スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

フォローする

facebookページにも「いいね!」をお願いします
この記事をお届けした
インターネット老人会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル大広告