【インド人の心のヒーロー】「シャクティマーン」を広めたあのサイトはちゃんと残ってるよ!!

カレー屋のチラシを貰って思い出したサイト

 「そういや昔、インドのヒーローだかを紹介してたサイトなかったか…?」ふと思い出した。貰ったのは夫婦で行ったことのある福岡は西新のカレー屋「シブ・シャンカル」(※名店!!)のチラシであった。チラシ配らなくても…と思うくらい味も伝統もある店であったので少しばかし寂しくなったが、ランチが550円、おお値が下がってる。そういやこの店で嫁が横にいるのに「Do You know Shakutimaan?」と店員に訊いたら目を輝かせて店員さんが「Oh!  Shakutimaan!!」と返事返ってきた。嫁はひたすら「いいから、もう」と呆れた顔をしていた…そう、「シャクティマーン!!」その紹介サイトは「世界バカ」という個人サイト(コチラ)だ。

 いくつかあったコンテンツは削除されているようだが、このシャクティマーン情報は完全に残っている!!

インターネット黎明期は「情報の原石」を掘り当てたもの勝ちの世界だったのだなあ

 この個人サイト、他にも「チェスボクシング」なんかも最初に紹介したサイトである。この「シャクティマーン」は当時動画をインド国営放送局がリアルプレイヤーを使って生配信していたようだが、いかんせん時代は当時まだADSLやISDNの時代。さらに動画の受信と再生にマシンも耐えきれなかった時代だ。

 もう、何とかしてこのうさん臭いインド人のヒーローを見てみたい!!
 情報収集のためにわざわざ中華街に出かけるエピソードがいちいち面白い!!そして情報の原石を仕入れても、やはり文章力が最後はモノを言う。

 管理人のGENさん、今は更新をしていないようだが、きっとどこかで面白い文章を書いているだろうと思う。

「シャクティマーン」実は今、Youtubeで全話観れる!!

 マジだ!!しかも公式だ!!


 1話から20話くらいまで見てた時、嫁が「アンタの部屋から聞こえるあの主題歌飽きた~も~」と弱音を吐くまでずーっと見てました。でもこれ、ガチで400話か500話くらいあるのよ!!シーズン1で200話強あるらしいし…。そんなシャクティマーンのあらびきな魅力がすべて詰まった回が1話ある。

 「敵組織が情報を収集のために怪人を派遣」→「そこにシャクティマーンが現れ基地を破壊!!組織壊滅(セット破壊してたし)!!
 この間わずか15分!!尺を大胆に使い切る!!残り5分はどうするんだ?
 残りはぜひ見て確かめて欲しい。どうしてそこで切るのか?どういう話なのか?次のエピソード115を見ても、何がどうなっているのかさっぱりわからなかった…。主人公の過去にまつわるエピソードなんだろうか、116話観ても…そもそもヒンディー語が分からないし!!

リメイク版、マサラムービーも実は存在する

 インドの経済発展はやはりエンタメにも大きな影響を及ぼしている。なんで今インド映画は通ならば「当然!」と返すであろう言葉だろうがハリウッド並みに豪華だし、当然テレビもめっちゃ潤っていると訊いた。なお刑事ドラマがものすごい人気だそうである。


 実は「シャクティマーン」のリメイクは2016年くらいから行っている。めっちゃ踊ってるしCGの進化もスゲエ!!あと、名物の敵基地破壊行為も健在!!なんと2017年にも新作映画が出ているようである。街でインド人を見かけたら「シャクティマーン!!」と歌ってあげると喜ばれるかもしれない。実際に今出稼ぎに来ている世代の人が、子供のころ見てたという直撃世代らしいのだ。実際彼らの年齢、我々から見たら「若い!!」ってなること多いしなあ。

 インドでは日本特撮ヒーローやハリウッドヒーローなどを蹴散らすほどの人気であるらしく、カプコンもストVシリーズで新たなインド系キャラを出すのなら彼をモチーフにすればよいのにと思う。人口比率から考えれば二人目のインド系キャラを出しても問題はないと思う。回転系の対空技とか出しそうだ。
 主題歌、もう完璧に覚えて歌える。なおギターコードはD→Cm→Dだけ駆使したらそれっぽくだいたい歌えるぞ!しゃくてぃま~~~ん!

認定サイト名
世界バカ
http://gens-hp.sakura.ne.jp/clumn/index.htm
スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

フォローする

facebookページにも「いいね!」をお願いします
この記事をお届けした
インターネット老人会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル大広告